上映作品

ローマの休日

解説立花珠樹
  1. あらすじ
  2. 概要

王女と記者、わずか1日の切ない恋

あらすじ

ヨーロッパ最古の王室のアン王女は、欧州親善旅行中。訪問地ローマでも、公式行事の連続に20才を過ぎたばかりの若い王女は苛立っていた。鎮静剤を飲むが逆に目が冴えて眠れなくなった王女は夜の街へ。だが歩いているうちに薬が効きベンチで寝こんでしまう。そこへ通りかかったのが、アメリカ人の新聞記者ジョーだった…。

解説

日時:2020年1月18日(土)15:30~ (13:30~上映)
場所:しこちゅ~ホール(小ホールかるた)
解説:立花珠樹(共同通信社解説委員)


日時 2020年1月18日(土) 13:30~
場所 しこちゅ~ホール(小ホールかるた)
公開 1953年
制作国 アメリカ
上映時間 118分
監督 ウィリアム・ワイラー
脚本 ダルトン・トランボ / ジョン・ダイトン
原案 ダルトン・トランボ
制作 ウィリアム・ワイラー
出演 グレゴリー・ペック / オードリー・ヘプバーン / エディ・アルバート
チケット ・ローソンチケット(Lコード:L66060)
Recommend

関連情報

Top