上映作品

幕が上がる

舞台あいさつ本広克行 監督
  1. あらすじ
  2. 概要

本広克行監督 感動の青春映画 松前町出身 喜安浩平さん脚本 

あらすじ

気迫に充ちたその一言で、彼女たちの人生は決まる。演目は「銀河鉄道の夜」、演出は部長のさおり。演じるのは、看板女優の“ユッコ”、 “がるる”、一年後輩の“明美ちゃん”、そして演劇強豪校からのスーパー転校生“中西さん”らの部員たち。吉岡先生と、頼りない顧問の溝口と共に、無限の可能性に挑もうとしていた。

舞台あいさつ

日時:2020年2月1日(土)15:30~ (16:00~上映)
場所:シネマサンシャインエミフルMASAKI・シネマ1
ゲスト:本広克行 監督

日時 2020年2月1日(土)15:30~
場所 シネマサンシャインエミフルMASAK・シネマ1
公開 2015年
制作国 日本
上映時間 119分
監督 本広克行
原作 平田オリザ
脚本 喜安浩平(松前町出身)
出演 百田夏菜子/ 玉井詩織 / 高城れに / 有安杏果 / 佐々木彩夏 / 黒木華 / ムロツヨシ
Recommend

関連情報

Top