こども映画教室 2019

こども映画教室とは?

今年3月にプレイベントを実施した愛媛国際映画祭について、今年度、第1回の本格開催を行います。その関連イベントで「こども映画教室2019@第1回愛媛国際映画祭」を開催します。
こども映画教室は、はじめて出会った子どもたちがお話づくりから撮影、編集、上映までを主体的に行う、3日間の小学生向け映画制作ワークショップで、四国で初めて開催されます。
子どもたちは、カメラとマイクを持って街なかへ繰り出し、子どもたち同士でコミュニケーションを取りながら映画づくりをします。講師は、松山市出身で、映画の脚本や編集を手掛ける奥定正掌さんです。制作した映画は、第1回愛媛国際映画祭で上映します。

企画・運営
こども映画教室の様子1
こども映画教室の様子2
こども映画教室の様子3
こども映画教室の様子4
こども映画教室の様子5
こども映画教室の様子6
日時 令和元年11月2日(土)〜 令和元年11月4日(月)
9時30分 〜 16時30分(3日目のみ18時30分)
場所 松山城ロープウェイ東雲口駅舎 2F会議室(松山市大街道三丁目2-46)ほか周辺施設
講師 奥定 正掌(おくさだ せいしょう)さん
愛媛県松山市出身。脚本、編集など。映画美学校ドキュメンタリー科・フィクション科を修了後、いくつか映画の現場に助監督として携わり、『ウルトラミラクルラブストーリー』(2009年、監督:横浜聡子)でスクリプター、『俳優 亀岡拓次』(2015年、監督同上)で脚本を担当。
日程 1日目:ガイダンス、ロケハン、おはなしづくり・素材さがし、撮影
2日目:撮影
3日目:編集、上映会のポスターづくり、上映会
企画・運営 こども映画教室
主催者 愛媛国際映画祭実行委員会

こども映画教室2019

募集要項

募集期間 ※募集は締め切りました。
対象・定員 小学生18名 ※応募多数の場合は抽選です。
参加費 1,000円
留意事項 ・3日間参加可能な方に限ります。
・ワークショップの参加は原則お子様のみの参加となります。(3日目に予定している上映会には保護者の方のご参加をお待ちしております。)
・昼食は各自ご準備ください。
・お申し込み時にいただいた個人情報は、傷害保険への加入、今後の「こども映画教室」の活動に関するご案内の目的にのみ利用することとし、第三者への提供、その他の目的には使用いたしません。
・ワークショップにはマスコミの取材が入る可能性があります。
・ワークショップは、今後の参考のために実施の模様を写真、ビデオカメラなどで記録いたします。記録には十分に配慮いたしますが、参加者は全員映像に写る場合があることをご了承ください。
・記録した映像とこどもたちの作品は、新聞、テレビ、インターネットなどの媒体、クラウドファンディングの支援者への提供で使用する場合がありますので事前にご了承ください。
・詳細及び当落は申込締切後抽選のうえ、お申込みいただいたメールアドレスに10月23日(火)までにはご返信いたします。
応募方法 ※募集は締め切りました。