【11/27開催】ゲキ×シネ 髑髏城の七人 舞台あいさつ

SEVEN SOULS IN THE SKULL CASTLE

ド派手な「劇団☆新感線」を内子座の大スクリーンでご体感あれ!

織田信長亡き後、豊臣秀吉によってなされようとしていた天下統一に抗う男がいた。その男は、漆黒の髑髏城に潜む武装集団≪関東髑髏党≫を束ね、自らを“天魔王”と名乗った。髑髏党に追われていた女を助けた風来坊の捨之介は、女を匿ってくれるという色里で無界屋蘭兵衛に出会う。そこには奇妙な縁に操られた者たちが集まってくる。 「劇団☆新感線」の名作舞台をスクリーンで体験できる「ゲキ×シネ」シリーズ第10作目。

森山未來 舞台あいさつ(スケジュールの都合により中止となる場合があります)

兵庫県出身。 ダンス、演劇、映像など、カテゴライズに縛られない表現者として活動。近作として、映画「アンダードッグ」「ボクたちはみんな大人になれなかった」(Netflix配信予定)、NHK大河ドラマ『いだてん~東京オリムピック噺~』、ショートフィルム「Delivery Health」「in-side-out」(監督作品)、笠井叡ダンス公演「櫻の樹の下には」、清水寺奉納パフォーマンス「Re:Incarnation」(総合演出、出演)、舞台「髑髏城の七人Season鳥」「未練の幽霊と怪物」など。ポスト舞踏派。
miraimoriyama.com
©Takeshi Miyamoto
上映日時

2021年11月27日(土)15:30~

会場 内子座
演出 いのうえひでのり
中島かずき
出演 小栗 旬 森山未來 / 早乙女太一 / 小池栄子 勝地 涼 仲 里依紗 / 高田聖子 粟根まこと 河野まさと / 千葉哲也 他
  2013年/179分/日本

 

受付終了

Top