愛媛国際映画祭

「愛顔感動ものがたり」映像化コンテスト
「愛顔感動ものがたり」映像化コンテスト
愛顔感動ものがたり
映像化コンテスト

愛媛国際映画祭では、愛顔感動ものがたり 感動のエピソードを原作とする、
映像化コンテストを開催しています。
感動のエピソードを原作とした、今年度の受賞作品をご紹介します。

Ehime International Film Festival

受賞作品一覧

グランプリ制作者:増田 晶子
原作:佐伯 篤典『映画』

< 受賞者コメント >

初めてこの原作を拝見した際、男の子の微妙な心の動きに美しさを感じました。そしてそれをリアリティと繊細さを持って、映像化したいと思い、制作に踏み切りました。この様な貴重な賞を頂き、本当に光栄です。ありがとうございます。

準グランプリ制作者:伊藤 ゆかり
原作:三好陽花里『七夕の願い事』

優秀賞制作者:松山東高等学校放送部
原作:野本 浩愼『思いやる気』

入賞制作者:山田 衣織
原作:黒光 優陽『ぎちぎち弁当』

入賞制作者:エンカクテイ
原作:野本 浩愼『思いやる気』

入賞制作者:境 晃史
原作:野本 浩愼『思いやる気』

審査委員特別賞制作者:伊予高等学校
原作:弓岡 夏鈴『本当の「愛」』

審査委員特別賞制作者:三崎高等学校
原作:黒光 優陽『ぎちぎち弁当』

審査委員特別賞制作者:松山南高等学校放送部
原作:黒光 優陽『ぎちぎち弁当』

昨年の受賞作品はこちら